訪問診療(在宅医療)とは

お一人で外来に通うことが難しい患者様のもとに、定期的に医師が訪問し、計画的に診療・健康管理等を行うことを言います。
定期訪問に加え、緊急時には必要に応じて臨時往診や入院先の手配なども行います。
訪問診療の目的は病気の治療だけではありません。患者さんの日常生活を確認することで、予測されるリスクを事前に把握できるので、例えば寝たきりにともなう褥瘡の予防や栄養状態の管理を早期に介入し、入院が必要な状態になってしまうことを未然に防ぐことも重要な役割になります。

訪問診療の対象となる方

  • 様々な理由で、お一人では医療機関への通院が困難な状況にある方
  • 認知症に伴う様々な問題でお困りの方
  • 栄養、排泄、栄養管理など、日常生活においての医療的管理を必要とされる方
  • 最晩年をご自宅で過ごされたい方
  • 在宅ホスピスケア・緩和医療を希望される方
主に、これらの状況にある患者さまが対象となります。

訪問診療のメリット

外来や薬局での待ち時間がなくなるため、患者様においては移動や待ち時間における身体的な負担がなくなります。
また、ご家族さまにおいては、平日に仕事を休んで通院介護をしていた負担が軽減されます。
施設スタッフ様においては通院介助の負担がなくなることから、施設内での介護サービスに集中することができるようになります。

訪問診療開始までの流れ

1.ご依頼

まずはお電話でご相談ください。
・ご本人、ご家族、ケアマネージャー、訪問介護士、医療機関の入退院調整などどなたでも構いません。・現在、主治医がおられる患者さまにおいては、必要に応じ診療情報提供書をいただく場合がございます。

2.患者様・ご家族様との面談

日程を調整し、当クリニックへ受診していただくか、医師がご自宅・施設様へ訪問し、患者さまの現在の状況を把握させていただきます。

3.訪問診療の決定

当クリニックで訪問診療が可能と判断された場合、診療サービス内容や費用負担等についてご説明させていただき、同意を得たのちご契約となります。

4.定期訪問診療の開始

症状に応じて計画的な訪問診療を開始します。

薬の処方について

・ 全て院外処方となっております。お近くの調剤薬局へ処方箋を持参して頂くことが基本となります。
・ 療養上必要な医療物品は、薬局での購入をお願いしております。
・ お薬・医療物品を配達して頂ける在宅医療に対応した薬局をご紹介することが出来ます(介護保険内で薬剤師による訪問服薬管理指導を依頼する)。

緊急往診について

当院で在宅医療を受けている患者のさんには、「緊急連絡先」を記した書類をお渡ししております。急変時や緊急時など24時間体制で連絡を受け付けています。
また、訪問看護ステーションが介入している場合においては、先に訪問看護ステーションへ連絡してください。訪問看護師と連携を取り往診対応させていただきます。
ただし、下記の様な状況では電話連絡のみの対応となることや、当方の指示のもとにご自身(ご家族)で救急病院などへ受診していただく場合もあります。
【往診が不可能な場合(例)】
・骨折や皮膚・眼の疾患など専門領域における急性疾患が疑われるとき
・一刻を争う状況(意識障害や大量出血など)
・クリニックの外来診療中で、早急な往診が不可能なとき

よくあるご質問について

訪問診療はだれでも受けられますか?

基本的に、お一人で通院が困難な方が対象となります。
寝たきりまたはそれに準ずる状態の方、認知症で外出が難しい方、通院介助できるご家族がいらっしゃらない場合などが対象となります。
詳しくはご相談ください。

休日や夜間に具合が悪くなったら、どうしたらよいでしょうか?

当院もしくは担当の訪問介護ステーションにお電話ください。
24時間365日の電話対応、緊急往診体制をとっております。

再度入院が必要になったときは、もとの病院に入院できますか?

訪問診療を開始後、患者様の病状により、在宅での診療継続が困難と判断された場合、病院や施設に入院・入所を依頼することがあります。
原則的には、以前受診されていた病院に依頼しますが、病態や病院の空床状況などにより、ご希望の病院に入院できないことがあることをご了承ください。

看取りや緩和ケアの対応は可能ですか?

可能です。人生の最期をご希望の場所で過ごしたい患者さま、ご家族さまのサポートをいたします。
緊急の場合には24時間365日、医師が対応いたします。

まだ依頼することが確定していませんが、事前に家族と相談の場を設けることはできますか?

もちろん対応いたします。多少時間を要しますので、できれば事前にご連絡のうえ来院ください。

費用について

  • 訪問診療は保険診療ですので、各種健康保険、高額療養制度が適用となります。
  • 公費受給者証をお持ちの患者様の医療費は公費でまかなわれます。
  • 除外処方のため薬剤費は別途必要になります。
  • 介護保険利用の方は、居宅療養管理指導料(1級負担で約600円)が必要となります。
  • 月2回の訪問診療をした場合、訪問ごとの費用に医学管理費用と居宅療養管理指導費を加えて、1割負担の方で月に約6,000円〜8,000円です。自己負担額は保険の種類、収入等によって異なります。詳しくは、当院までお問い合わせください。

訪問診療依頼書の依頼方法について

訪問診療(在宅医療)をご希望される際は、こちらの『訪問診療依頼書』を作成し、F A X・郵送もしくはご持参ください。また、今まで通院・入院されていた医療機関へ診療情報提供書の作成依頼をお願いいたします。
いただいた資料の内容を検討し依頼者様へお返事させていただきます。
注)病状や住所など様々な事情により、ご依頼をお受けできない場合がございます。その際はご容赦ください。

当院では、食道・胃・十二指腸、大腸の内視鏡検査を実施しています。
当院では、苦痛が少ない経鼻胃内視鏡および大腸内視鏡検査用機器を取り揃えております。
         
WEBから診察受付できます。
 
【診察ご希望の方へ】
事前のWEB問診にご協力ください
当院では受診前にWEBでの問診システムのご記入をお願いしております。
ご来院前に事前に問診をご記入いただきますと受付がスムーズとなりますので、是非ご協力ください。
           
はじめてご来院の方へ
はじめて受診される方でも安心してご利用していただけます。
         
診療時間のご案内
2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2
2024年 3月
25
26
27
28
29
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

・・・ 午後休/診療時間:9:00〜12:30

・・・ 休診日

 
●毎月第4土曜日は休診しております。
★木曜・土曜の午後、日曜、祝日は休診しております。
▲最終受付は15分前までにお願いします。
リンク